ゆき鍼灸整体院

肩こり頭痛にもう悩まされない体にチェンジ!東大阪ゆき整体院

お問い合わせはこちら

肩こり頭痛にもう悩まされない体にチェンジ!東大阪ゆき整体院

肩こり頭痛にもう悩まされない体にチェンジ!東大阪ゆき整体院

足の治療院だけど、肩こりも治せるの?

当院の患者様から1番多い質問です

当院は、『足の治療院』として看板を掲げています。
足底筋膜炎、変形性膝関節症、股関節痛、坐骨神経痛などでお困りの方が多く来院されますが、

実は、下肢障害の改善と同じか、それ以上に結果をだしている症状が『肩こり』『頭痛』でお悩みの症状です。

いや、むしろ肩こりを治せなかった事がないと言ってもいいくらい改善例があります。

 

◉寝ても覚めても肩が重たい

◉50年以上肩こりで悩まされている

◉マッサージや鍼をしてもその時だけ

◉痛みどめを飲まないと仕事できない

◉pc仕事が多く、毎日頭痛がする

 

などの症状でお困りの方が毎月10人以上来院され、改善できています。

 

ずばり、改善の秘密は『体の歪みをなおす』

これ一択です。

世の中に整体院は山ほどありますが
当院の整体が他院と違うところは

 

一般的に治療というと

病気や症状、痛いところに対して何らかのアプローチをします。

例えば肩こり頭痛なら

・椎間板ヘルニア

・四十肩、五十肩

・変形性頸椎症

・高血圧症

 

などいろいろあります。

その症状も

・首を前に倒した時に痛むケース

・後ろにそったら痛むケース

・何もしなくても痛むケース

・疲れてくると痛むケース

非常に多種多様です。

 

一般的な治療では

これだけたくさんの種類に痛みに対し、毎回異なるアプローチが必要になります。

つまり、

 

肩こりなら肩こりに対するアプローチ

腰痛なら腰痛に対するアプローチ

膝なら膝

 

とキリがありません。

 

これを『対症療法』といいます。

 

対して当院の治療は

・肩こりでも

・頭痛でも

・腰痛でも

・首の痛みでも

・生理痛でも

・膝の痛みでも

 

『体を設計図通りの状態に作り直す』

この一点だけです

なので患部に直接施術することはほとんどありません。

患者様からも「痛いことをされないのが1番安心できます」

 

と言っていただいています。

 

もちろん対症療法が全てわるいのか?というとそうではなく

 

骨折や捻挫、打撲切り傷、炎症のものなどは当然局所の処置が必要です。

いわゆる怪我ですね。

 

本日のまとめとして、

『体を設計図通りの状態』にもどすことで体の機能が正常に働くようになり

肩こりでも、腰痛でも、膝の痛みでも、多くの症状に対応します。

 

特に、肩こり、頭痛でお悩みの方には当院の施術は期待できます。

お問い合わせから、お気軽にご相談おまちしております!

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。